Reviews (8180)

« 4 5 6 7 8 »
Kraftwerk / The Man-Machine (2009 Remaster)
リマスターの表ジャケ、メンバー写真が載らないだけでデザイン、レイアウト同じかな。
Kraftwerk / Trans-Europe Express (2009 Remaster)
いつか乗ってみたいと思っていたがとっくに廃止されていた
Kraftwerk / Radio-Activity (2009 Remaster)
順に聴いていきます。Geiger Counterの一発目のキック(らしき音)に全てが詰まっている
Kraftwerk / Autobahn
クラフトワーク
行きたいけれど
フジロック
(字余り。季語はフジロック)
31Knots / A Word Is Also A Picture Of A Word
28分ランダム再生 #running 。Frozen Found Fire でフィニッシュ。冬のハーフタイムシャッフル音楽。
SOSITE / Syronicus
誰も知りえないところへ向かおうとしている人に何かを言おうとしたとき、気の利いた言葉が出てこなかった。その方がいい事もあるのだと、今、自分に言い聞かせている。こんな気持ちになるのは人生でそう何度もないだろうし、何度もあって欲しくない。
Elis Regina / Elis
28分ランダム再生 #running 。Bala Com Bala でフィニッシュ。エレピが可愛いボサノバ。
Meat Beat Manifesto / At The Center
これがMBM効果。聴きだしたら他のアルバムに流れる。引っ越しの時に捨てる雑誌や本の選別をするかのごとく。
Meat Beat Manifesto / Armed Audio Warfare
MBMとMerzbowのコラボシングルがbandcampで発表されて、それがまたお互いのお家芸を余すことなくぶつけあってて「おぉー」と唸っていたんですが、このアルバムのKneel & Buzzを聴きなおして、ジャックってマインド変わってないんだなと改めて思った次第。
Anekdoten / Until All The Ghosts Are Gone
54分ランダム再生 #running 。Our Days Are Numbered でフィニッシュ。荘厳に響くサックスがエンディングに相応しい。
Mock Orange / Captain Love
57分ランダム再生 #running 。Supergang でフィニッシュ。インディーロック方面に舵を切ったモックオレンジも悪くない。
Mark Lettieri / Deep: The Baritone Sessions, Vol. 2
26分ランダム再生 #running 。Star Catchers でフィニッシュ。後半、ハーフタイムシャッフルからエイトビートに滑らかに移行する瞬間、鳥肌。
Wire / WIRE: The Scottish Play: 2004
またWIRE熱がぶり返した。活動再開後ではこのアルバムとsend、black sessionsが自分にとってしっくりくる。
竹村延和 / こどもと魔法
33分ランダム再生 #running 。Image Of Time でフィニッシュ。ランニングの邪魔をしない良質音楽。
Sonic Youth / EVOL
座りっぱなしがよくない。肩がこる。
« 4 5 6 7 8 »

loading